山のぼり ツアーレポート

2017/10/7  佐武流山・鳥甲山

日本300名山の2座を制覇しました。

秘境の地、秋山郷に連泊して行います。

未だに宿のあたりは携帯が圏外という状況。この時代になかなかないですね。笑

暑すぎるほどの好天に恵まれました。

前日に津南駅集合し秋山郷へ移動。
朝早くからから朝食を出していただきいざ出発。

登山口を5時スタート!山道から林道へ。この部分が余計なのですよ。
6:45 この山で有名な渡渉ポイントへ。
微妙な水量。
とりあえず行きは靴を脱いで渡ることにしました。
川で休憩して、グングン登る斜面へと取り付きます。
約1時間、物思平と呼ばれるところまでなかなかの急登が続きます(;_;)
たまにアップダウンありますが基本は登り。当たり前か(笑)
ワルサ峰に9時頃到着。
ここからは景色が変わります。リフレッシュ!
まだ紅葉は少し早いようでしたが、ポツンポツンと綺麗に紅葉したものもありました。
綺麗だなー
行き過ぎてから振り返った景色。
左がワルサ峰。右奥が長〜い尾根で一応繋がっている苗場山。
アップダウンを何度も越えてようやく近づいてきた気がしますね〜
真ん中あたりの高いところかなー?
11時頃ついに到着〜!
300名山の佐武流山!
やっぱり遠いお山ですねー。
お昼休憩をとり往路を戻ります。
泥が多くて滑りやすい道ですので気をつけて降ります。

渡渉から林道まで登るのが意外と大変。ここですでに約10時間あるいてますからね。
16時過ぎ下山完了。こちらが登山口。
奥の林道をひたすら歩くかどちらが楽なのかな〜?
両方歩きましたがどっちもどっちですね(笑)
やっぱり往復11時間の山ですね〜
さて、疲れた体に美味しいご飯をお腹いっぱいいただいてリセット!
佐武流山の後に鳥甲山。大変ですがすぐそばなので頑張りましょうね!

翌日は6:15ムジナ平からスタート!
昨日よりも暑い。日当たりが良いだけか?

この山もグングン登ります。
いい天気〜
こちらが白ーの頭までの中間にある岩棚。
簡単ですが脆いので気をつけて行きましょう。
この山は上部は景色も良くていいね〜
ということは暑いけど(笑)
もう10月なのになぜ?
細い尾根を何箇所か渡ります。

時にはちょいと怖いところも。でも落ち着いて行けば問題なし!
屋敷登山口からの道と合流してから鳥甲山山頂へ!
約4時間で着きました!みなさん健脚!素晴らしい!
下りは最初はいい道。
最後はこちらもドロドロの激坂。
お尻が茶色くならないように頑張りましょうね。(笑)
こちらが屋敷登山口。
本当にすごい坂なので心して行ってくださいね(笑)
13時過ぎ下山完了!順調過ぎてビックリ!
7時間の登山を終えて切明温泉に寄って入浴してから津南駅で解散!大変な山を2つも本当にお疲れ様でした。

ページトップへ戻る