山のぼり ツアーレポート

2017/10/12  兜明神岳・真昼岳〜女神山縦走・薬師岳

恒例の秋の東北ツアー

東北の山が錦に染まるこの時期
標高の低い東北の山を登るには最適の季節

赤と黄色の絨毯を踏みしめ抜ける青空下、錦のトンネルをくぐる・・・な〜んて気持ちのいい登山を期待していたら全日程雨(T_T)

晴れ男伝説もここまで・・・。
救いは土砂降りじゃなかったって事か(前向き)

ガイド:高橋 守

今年の秋の東北ツアースタート!

盛岡駅に集合して一路南東に車を走らせ、区界峠にある兜明神岳へ
晴れ男パワーも力尽き、雨・・・。

距離も短く、道もイイので各々、雨具を着込んだり羽織ったりして出発【11:40】
紅葉は丁度見頃!
晴れて青空ならね〜と、言いながら山頂の兜広場にあっという間に到着

綺麗に整備されていて、山小屋も大きな東屋?(広い屋根付きの休憩所)もあって
ホント晴れていればここでお茶でもすれば気持ちいいだろうな〜・・・。
この兜明神は山頂にだけオベリスク(と言うには尖り方が足りないか)のような岩塊があるんです。

雨なので慎重に登ってみると、足元は真っ赤な絨毯!
また、「晴れてればね〜」と溜息。
高さ20〜30mの岩塊の上の山頂(狭い)に到着【12:25】

調べてみるとここから早池峰・岩手山がみえる好展望らしい。
またまた、「晴れてればね〜」・・・
紅葉も綺麗だろうな・・・

今年は晴れ男とか触回ってたのは何処の誰?

ま、山頂には立てたのでサッサと下山です。
銀河高原ホテルに泊まり、地ビールとビュッフェの夕食に調子に乗って食べ過ぎた次の日は真昼岳と女神山へ

折角なら朝食ビュッフェも頂いてから、と言うことで思う存分お腹を満たしてから出発
ホテル発【8:10】
歩き出し【8:55】

今日も雨・・・あれ?晴れ男さんは何処いった?おーーい?
雨具を着込んで出発・・・。

いきなりの吊り橋は滑りそうで中々のスリルでした。
救いは低めの気温とどしゃ降りじゃないこと。

ガスに巻かれるブナ林って気持ちいいね〜(強がり)
晴れているよりフィトンチットとかが満ちている気がしません?(苦しい言い訳)

前向きに行きましょう!(笑)
そんな風に雨の山もイイもんだと言い聞かせている内に稜線の分岐に到着【10:35】

ゲストの要望もあって、先に女神山を目指すことに決定
左に曲がってよく刈り込まれた道をテクテク。
すごく歩きやすく、紅葉も見頃 
またまた、「晴れてればね〜」

とか言ってる内に女神山山頂到着【11:40】
木々に囲まれ、展望はイマイチの山頂でした。まぁどうせ何も見えませんが・・・。
体も冷えるので短めの休憩で引き返します。

この稜線上の歩きも風があったら辛かったでしょうが、風は気にならない程度。
雨も小雨で持ちこたえてくれてます。
時々ガスが抜けて、おっ!?と、期待させますがここまで。

展望が開けることはなし。
「景色は見えませんが雨あ殆ど降ってませんからね〜」と前向き発言を繰り返し、偽ピークに騙されながら・・・
真昼岳山頂到着【14:00】

社も兼ねる避難小屋?の中で休憩してほっこり。
古くから信仰の山としてお崇められ、名前の由来は坂上田村麻呂が東征のおり真昼に到着したことに由来byWikipedia

和賀山塊の展望地・・・晴れてればね
道もイイのでサクサク下って吊り橋に【16:00】戻ってきました。

結局、晴れ男は戻ってくることもなく、雨具は着っぱなしの一日でした。
この日の泊まりは盛岡。
夜からどしゃ降りの本降りに・・・。
さて、明日はどうなるか?と思いつつ就寝
夜は警報が出るんじゃないかと思うぐらいの大雨でしたが
朝起きてみると、小雨。

一応、回復傾向の予報なので期待して、早池峰の展望の山、薬師岳へ
移動する間に里は晴れてきましたが、登山口の小田越は真っ白なガスの中

しかも、低気圧通過で軽い冬型になるのは予想していましたが、予想以上の風!!
風でゴーゴーと山鳴りする中、出発【9:20】
今日も晴れ男さんは不在・・・でも雨は降ってない!(前向き)

道は整備され歩きやすい。風も今のところ樹林の中なので問題なし。
登るにつれ花崗岩の巨岩がゴロゴロしてきます。

順調に登っていき、森林限界に【10:00】頃出ると横殴りの爆風のお出迎え(^_^;)

まぁ予想はしてましたが、中々のモンです。
長居は出来ないと踏んで、荷物を岩陰に置いてダッシュで山頂往復作戦に変更。

雨具を着込んで山頂へダッシュ!【10:30】山頂着
写真だけ撮って、またダッシュで下山
気温は5度以下、ガスで濡れた上20mほどの風を長く受けたら死んじゃいかねないので、サッサと下山して【11:40】戻ってきました。

途中、この山はヒカリゴケで有名なので写真を撮ろうと試みましたが、コンパクトデジカメじゃ無理っす(笑)

帰り道、車窓からの紅葉がすんばらしく綺麗でした!
今年一番の紅葉がココで見れたからいいか。と言い聞かせ東北ツアーは続きます。

晴れ男復活望む!!

ページトップへ戻る