山のぼり ツアーレポート

2017/12/10  名鉄観光 駱駝山〜牛草山縦走(三重県)

名鉄トレッキングで三重県の度会町と南伊勢町の町界稜線にある駱駝山から牛草山を縦走してきました!

駱駝山の西尾根ルートは新コース!火打石への下山ルートは整備待ちのコース!
一周して約6時間と日帰りにはちょうどいいコースでしたよ。
時間があれば温坊山(往復1時間)に寄り道してもいいですね(^-^)

(7:20) 名鉄バスセンター出発
中型バスは登山口の近くまで入れないので、登山口まで約20分歩きます。
火打石という看板が出てきてから一本道を歩いていくと車道と林道の分かれ道が出てきます。ここで林道に入ります!

林道を抜けると左手に田んぼ右手に川
この道を進んで橋を渡ると登山口です! 

登山口が分かりにくい!
分岐を見落とさないように~(@_@)
(10:15)駱駝山西尾根登山口
橋を渡ってすぐに看板と黄色テープが巻いてあります。

駱駝山までは標高差350m、ストレッチをして出発です!


尾根に乗るまでいきなり急登!
といってもすぐに終わるので問題なし~。
木を掴みながらガシガシ登ります(^-^)
(11:40)駱駝山
展望はなし。
温坊分岐までは岩場がありゆっくり休憩できないのでここで10分ほど休憩。
岩場が出てくるにつれだんだん道が悪くなってきます
テープも分かりにくいので要注意!

「ドーン」と大きい岩も出てきます。
なかなかの迫力です!
大きい岩が出てきたときは度会側に巻道があります。
南伊勢側に巻くと尾根に乗れなくなるので要注意(@_@) 
(13:20)温坊分岐
「パッカーン!」
見事に石が割れてます。
生命力ってすごい(@_@)

温坊分岐から山頂手前まではトラバースした登山道で歩きやすい~。
(14:35)牛草山
山頂は広く展望もgood!
先着6名様にはベンチ付き~。

途中まで日向コースの看板にそって下山します。
小さい看板がいくつもあるので道迷いの心配なし。
(15:10)牛草辻
ここから植林帯に突入!
杉の葉っぱでふかふかになった登山道を歩きます。
(15:40)火打ち石コース分岐
黄色いテープにそって左に曲がります。
ここから激下りのスタート(@_@)!

自然林を抜けるとまた植林にチェンジ!
林道まであと少し~。
(16:20)火打石コース登山口
ここからバスまで30分車道を歩きます。

下山後はアスピア玉城で入浴。地元の温泉で混んでるときは入場制限がかかるそうです(驚)
(21:00)名鉄バスセンター

ページトップへ戻る