山のぼり ツアーレポート

2018/12/9  南山クライミングセミナー

この冬一番の寒気が入り、寒い一日になりました。が!
参加回数3回目でリードクライミングできるまでブラッシュアップしたゲストも現れ、充実した一日になりました。

2名の参加でしたがお二人ともに3回目の参加。
ということで、まずは3本づつトップロープで登り、ロープワークも復習したところで昼食
三本登っている間、実際にリードできるか否か、検討した結果、まずは同じラインでリードクライミング。
もちろんガイドも横を登り、精神的な安心感を感じていただきましたよ〜
さらに同じラインを一人で登ってもらいます。

普段の生活でも時々クライミングジムに通っているとのことで、安心できる安定感。Nさんすごい!
午後からはラインを変更。
さっきまでよりも少しグレードの高いラインをリード!
ここでも安定した登りっぷりでした。
同じように見えるラインでも、少しスタートポイントをズラすとイメージが変わりますね。
まずまずの登りっぷり!
最後の1本は、ご自分たちで下降用のロープをセットして、懸垂下降で降りていただき、この日のセミナーを修了。
思うに「やっぱり集中して登りこむことは上達が早いな〜」ということ。
今年は後1回を予定しているセミナー。春がきたら御在所ですね。

ページトップへ戻る