山のぼり ツアーレポート

2019/3/21  大日ヶ岳・猿ヶ馬場・野伏・鷲ヶ岳

例年になく雪のない今年はどこまで雪が残っているかヒヤヒヤしながら無事に4座登頂してきました(^^)v
天候は雨→曇り→晴れ→雪曇りとコロコロ変わって全天候コンプリ―トしてきました(笑)

名古屋駅を【10:00】に出発して高鷲スノーパークを目指します。
【12:00】高鷲スノーパーク到着。下のレストランで昼食をとります。
残念なことに止まない雨・・・( ;∀;)というこどで登りたい人だけで登ってきました!景色はずっとこんな感じでした。今日の登山は貸し切りですね(笑)

【13:20】登山スタート。
【14:20】山頂到着。晴れていれば360度の展望!今日は真っ白〜(笑)
登頂の証拠写真を撮ってサックっと下山します。
【15:00】下山
数時間でびしょ濡れになってきました(笑)
早く宿の温泉に浸かりたいです〜(@_@)
【5:20】赤尾館出発。途中コンビニによってみだしま公園駐車場に向かいます。
スノシューをザックにつけたり合羽を着たりと準備をして【6:30】駐車場出発。
【7:10】青い小屋分岐通過。
今回はこの先でスノーシューを付けました。
【9:25】林道終点
沢はこんな感じ・・・。
渡れそうなスノーブリッジを探しながらどんどん沢をつめていきます。
崩落地を通過して急斜面に差し掛かったら山頂まで1時間30分ほど。
雪がほどよく緩んでいるのでスノーシューが咬んで歩きやすい。
あと少しで山頂!というところで一瞬青空が〜〜(@_@)!
「晴れるのか」!?と一瞬思わせて・・・すぐにガスっちゃいました。
【12:30】山頂
標識がないので体を使って猿ケ馬場を表現していただきました(笑)

山頂付近は綺麗な樹氷が育ってました。綺麗です〜(^^)
私たちの髪の毛も凍って浦島太郎現象発生です!


往路は帰雲山経由で下山。
【13:40】帰雲山到着。ここまで来たらあとは下るのみです!
スキーがあったら一瞬なのにな〜(笑)
【15:55】青い小屋通過。
合掌造りが見えたら駐車場まであと少し〜。
今年は雪が少ないので雪化粧した合掌造りが見れなくで残念ですね(+_+)
【16:15】駐車場到着。
皆さんの心は麦の炭酸ジュース!(笑)
早くコンビニに向かいましょ〜う。

【17:30】カルヴィラ石徹白到着。

三日目は野伏ヶ岳!

【7:30】登山口
橋を渡り、初めは雪のない林道を登ります。
雪が出て来た辺りから、ルートを選びながらのショートカット。

たまにズボッと嵌るので、スノーシューを装着して牧場跡地を目指します。
【9:00】牧場跡地
目の前に野伏ヶ岳がドドーンと見えます♪
手前左手に伸びる尾根が、目指すダイレクト尾根です!
尾根への取り付きまでは平らです。
尾根の取り付きポイントでアイゼンに履き替え、スノーシューはデポしていきます。
予報は晴れでしたが、曇り空・・・思ったより雪が緩みませんでしたね(^-^;

ここから尾根に乗るまでが急登です!
ステップがしっかりとあるので登りやすい!さすが野伏ヶ岳(^^♪
10時頃、ダイレクト尾根に乗っかりました。
ここから尾根を詰めるのみ!!
山頂が見えているので、気分が楽かな?!
雪が切れているかも?と心配していましたが、またまたセーフ!!
山頂に近づくと少し風が吹いています。寒い・・・
【11:30】山頂に到着〜
写真撮影大会を開催、ランチタイムをとり、まったり過ごします(笑)
下山も、雪の状態が良いのでサクサクと下ります!
曇ってはいますが遠くまで見えるので、景色をたっぷり堪能しました(^^♪
ダイレクト尾根をショートカット!
斜度が緩そうなところを狙って、最後は尻セード〜(*^^)

尾根の取り付きでスノーシューを回収し、牧場跡地を戻ります。
振り返ると青空が!
山頂で見たかった・・・けど満足です!!
皆さまお気に召されたようで、何度も振り返りながら別れを惜しんでいました(*^^)

林道をショートカットしつつ、グングンと下って・・・
【14:30】登山口に到着

名古屋に帰る組は温泉に入り、18時頃名古屋駅にて解散。
翌日の鷲ヶ岳に登る組はふたこえ温泉・コージュ高鷲に15時過ぎに到着です。
4日目・鷲ヶ岳
宿から登山口の「立石キャンプ場」までは15分ほどです。
深夜に降った雪が少し積もっていました。

【9:10】スノーシューを装着して出発!
林道を進みます。
10分ほどで「立石」に到着。
雪が積もって良い感じ!写真を撮ったら、まだまだ続く林道を進みます。
台形の広場が見えたら林道をショートカットします。
短いですが少し藪っぽいです(^-^)
【10:10】林道からの分岐地点
ショートカットした先はこんな感じ。
気持ち良さそうですね〜
天気が良いので大日ヶ岳が見えます、白山も見えそう・・・!
反対側には林道が続きますが・・・
ここからは山頂の北尾根に向かって雪の有る所を繋げて行きます。
森に入ると藪濃いめですよ〜
尾根の手前、上部はこんな感じ。
良い笑顔です(*^^)
北尾根に乗っかると、痩せ尾根登場です。
ゆっくり確実に歩けば問題なし!!

雪が緩んでスノーシューがダンゴになるので、小まめに落としながら進みます。
【11:30】鷲ヶ岳山頂
天気良し!雪良し!ルートも面白い!
ということで、中々好評でした(*^^)
まったりランチタイムの後、【11:50】下山開始〜
下りは斜度の緩そうな所を狙って行きます。
多少藪が濃いですが、逆に掴みながらの方が安定するので良しとします(*^^)

しばらくは笹を掴んで後ろ向きに降りたり、カニ歩きでゆっくり降りたりします。
途中から沢に入りますが、開いている所もあるので注意しながら進みます。
【12:40】林道に戻って来ました!
ここからはまったり林道歩きです。
スノーシューの団子を嫌い、途中で脱いでしまうのもアリです(^^♪

【13:30】登山口
道路の雪もかなり融けました!
良い時間に降りられたので、温泉で汗を流してから名古屋に向かいました!

17時30分頃、名古屋駅にて解散となりました。
皆さま、お疲れさまでした〜!!

ページトップへ戻る