目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

【マイナー12名山】 黒部別山

剣岳山頂から見下ろす黒部別山

◆◆◆
雑誌「岳人」で紹介されたマイナー12名山の一座 
富山百山  マイナー12名山 


日程:2017年9月26日(火)〜28日(木) 

●ガイド料:54,000円  

黒部別山には登山道がなく、ヤブの尾根が登路。
ハシゴ谷乗越から山頂往復は約6時間

◆列車利用で集合の場合、当日の朝に富山駅、または信濃大町駅を午前7時発頃の列車・バスに乗車いただく必要があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:立山・室堂BT 10:00
●解散:立山・室堂BT 14:30
●宿泊形態:山小屋 
●現地費用:宿泊代など約18000円
●持ち物:6本爪アイゼン(雪渓が氷化しています)
●その他:富山駅、または信濃大町駅周辺で前泊必要

     真砂沢ロッジには掛け湯の風呂あります。


【スケジュール】

@立山・室堂バスターミナル…雷鳥沢…御前小屋…剣沢小屋…真砂沢ロッジ(歩6時間)

A…ハシゴ谷乗越…黒部別山(往復)…ハシゴ谷乗越…真砂沢ロッジ(歩10時間

B…真砂沢ロッジ…剣沢小屋…御前小屋…立山・室堂バスターミナル(歩7時間30分)

  • 1日目:立山・室堂バスターミナルに集合して入山

  • 雷鳥沢を登り、別山乗越まで登ればいつもの通り剣岳がお出迎えだ。

  • この時期でも剣沢は残雪が豊富。6本爪アイゼンがあれば硬い雪も楽々登下降。

  • 長次郎谷を過ぎると目指す黒部別山が目に飛び込んでくる。

  • 2連泊する真砂沢ロッジ。
    掛け湯の風呂があるから幸せだ。

  • 2日目、朝食をいただき出発。まずは剣沢を渡りハシゴ谷乗越を目指す。

  • ハシゴ谷乗越(峠)に登れば内蔵助平の先に針ノ木岳、遠く富士山が!

  • 乗越から先は基本的にヤブ漕ぎ。剣岳の東面が圧巻だ

  • 乗越からほんのしばらくは踏み跡があるが、以後はマイナー12名山のヤブ漕ぎを満喫!?

  • 山頂から眺める剣岳東面

  • ほぼ360度の展望が素晴らしい!

  • 東側には後立山連峰が連なる超一級の展望台だ

  • ページトップへ戻る