目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

越前・経ヶ岳と能郷白山・冠山

白山を眺める経ヶ岳は古い火山という

◆◆  
県大野市を基点に巡り登る名山登山 
日本200名山 日本300名山 日本の山1000 一等三角点峰


日程:2017年6月9日(金)〜11日(日)

●ガイド料:44.000円  

岐阜県側からのアクセスが悪い能郷白山は福井県側から温見峠に上がり登ります。また山頂の展望があまり良くないため御社のある展望台まで(片道約10分)足を伸ばします。

下山後は入浴を済ませてJR東海道線「米原駅」経由で名古屋で解散。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR名古屋駅 9:30
●解散:JR名古屋駅 17:00
●宿泊形態:ホテルまたは旅館 
●現地費用:宿泊代など約20000円
●その他:能郷白山は一等三角点峰
        JR米原駅(新幹線)解散できます    



【スケジュール】
@名古屋駅=九頭竜ダム=温見峠…ジャンクションピーク…能郷白山…展望台(往復)…能郷白山…温見峠=大野市(歩3時間30分)
A=ポケットパーク…保月山…杓子岳…切窓のコル…経ヶ岳(往復)…切窓のコル…ポケットパーク=越前市(歩7時間)
B=冠峠…冠平…冠岳(往復)…冠峠=武生IC=米原駅=名古屋駅(歩3時間)

  • 岐阜県と福井県の県境「温見峠」から能郷白山を目指す

  • 前衛ピークまで1ピッチ。次の休憩がで一等三角点の能郷白山だ

  • 展望は山頂から10分ほどの小ピークが良い。

  • 展望は山頂から10分ほどの小ピークが良い

  • 2日目:経ヶ岳へはポケットパークと名付けられた登山口からピストン

  • 保月山を越え釈迦ヶ岳まで来ると山頂が近い

  • 急斜面を登り切れば白山を目前に眺める山頂だ

  • 白山を大きく眺める山頂は360度の展望台

  • 振り返れば登ってきた尾根の先に大野盆地と荒島岳が望める

  • 3日目、登山口の冠峠(かんむりとうげ)から見る冠山

  • 登山口から1時間ほどで冠平。この平から少々急な岩場を登れば山頂だ!

  • 山頂からの白山方面の展望。
    下山後は時間が許せば入浴して解散

  • ページトップへ戻る