目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

【東北プラン】 姫神山と和賀岳

紅葉の美しい季節の東北登山

◆◆◆
秋真っ盛りの東北登山 
日本200名山 東北百名山 一等三角点峰


日程:2018年10月9日(火)〜10日(水)
◇ガイド料:38,000円   


和賀岳のみ参加の場合も前泊必要。この場合1日目の16:00頃JR盛岡駅集合となります。
和賀岳の登山コースには通常膝下の流れを渡る渡渉があります。濡れてもよい靴下に履き替え沢を渡る場合があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR盛岡駅 11:00
●解散:JR盛岡駅 16:30
●宿泊形態:ホテルまたは旅館 
●現地費用:宿泊代など約11,000円
●その他:
和賀岳のみ参加可【ガイド料:24,000円】
         和賀岳の登山では徒渉があります。   


【スケジュール】
@盛岡駅=一本松登山口…姫神山…こわ坂登山口…一本松登山口=沢内銀河高原(歩3時間30分)
A=高下登山口…[和賀沢徒渉]…こけ平…和賀岳(往復)…こけ平…[徒渉]…登山口=盛岡駅(歩6時間30分)

▼写真クリック拡大

  • 初日は姫神山を周回登山。

  • 八合目から上部は大岩が露出する展望台。

  • 山頂からは岩木山が美しい!

  • 下山はコワ坂コースを下り(予定)登山口まで周回登山

  • 2日目は、和賀岳に向かってゆっくり出発。

  • 紅葉の森を登る秋の山。

  • 小尾根を越え少し下ると渡渉が待っている。

  • 渡渉は登山靴を脱いで。
    冷たい水が身を引き締める

  • 真っ赤に染まる紅葉の尾根を登る

  • 標高が上がれば周囲の展望がダイナミックに拡がる

  • 森林限界を超えた先にある和賀岳

  • 山頂には小さな祠。晴れていれば素晴らし展望だ。

  • ページトップへ戻る