目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

八海山〜中ノ岳〜越後駒ヶ岳縦走

名残月が浮かぶ八海山

◆◆◆◆
中ノ岳避難小屋の混雑を回避する日程で企画
日本100名山  日本200名山 一等三角点峰 新潟百名山 越後百名山 


日程:2017年9月22日(金)〜24日(日)

●ガイド料:48.000円    


八海山は岩稜の「稜線コース」を辿ります。
避難小屋には天水有り。ただし炊事用の水は避難小屋の下の祓川源流で取水(1.5g)して避難小屋まで約1時間各自担荷。

駒の湯下山後、入浴しながら迎えのタクシーを待ちます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR浦佐駅 13:00
●解散:JR浦佐駅 16:00
●宿泊形態:山小屋、避難小屋 
●現地費用:宿泊代・乗車賃など約11,000円
●その他:入下山にはタクシー利用(運賃按分)
    ?簡易ハーネス・カラビナ1枚必要    


【スケジュール】

@浦佐駅=八海山スキー場=ロープウェイ山頂駅…薬師岳…千本檜小屋(歩2時間30分)
A…大日岳…五竜岳…御月山…払川源流…中ノ岳避難小屋(歩10時間)
B…中ノ岳(往復)…越後駒ヶ岳…小倉山…駒の湯(入浴)=浦佐駅(歩8時間)

  • 八海山スキー場からアップ。初日は千本檜小屋に宿る

  • 千本檜小屋の正面には越後駒ヶ岳が大きい

  • 地蔵岳から主稜線を縦走。岩場もクサリ場もあるルートだ

  • 中ノ岳を正面に一旦下る

  • ここが水場。取水して中ノ岳避難小屋まで1時間少々の登りだ

  • 中ノ岳山頂。2泊目の中ノ岳避難小屋と越後駒ヶ岳

  • 早朝、檜廊下を歩いて駒ヶ岳へ

  • 駒ヶ岳山頂。八海山も中ノ岳も手に取るように見える

  • 駒の湯に向かって下山。振り返れば中ノ岳(左)と駒ヶ岳(右)

  • ページトップへ戻る