目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

裏妙義・木戸壁右カンテ vol.1

木戸壁最終ピッチから懸垂下降

◆◆◆◆◆

裏妙義でマルチピッチクライミング(ガイドレシオ1×3)

 

 

日程:2017年11月5日(日)

●ガイド料:30,000円  

 

ゲレンデ感覚のマルチピッチルート。各ピッチは短く切りながらのクライミングです。

裏妙義・丁須ノ頭から南東に落ちる枝尾根の末端にある岩場。下山は懸垂下降で3ピッチ。
募集対象は、基礎のクライミングテクニックを身に付けたビレイやセルフビレイが自身で確実に取れる方。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●集合:旧・国民休暇村裏妙義 8:30
●解散:旧国民休暇村裏妙義 14:30
●宿泊形態:日帰り
●現地費用:個人支出のみ
●その他:グレード3〜4級の約5ピッチ/高差105m
     
懸垂下降の経験必要


[スケジュール]

@国民宿舎裏妙義…籠沢登山道…岩小屋…木戸壁取付き…【クライミング】…終了点…【懸垂下降2ピッチ】…取付…国民宿舎(クライミング所要時間約3時間/アプローチ往復歩1時間)
 

※ひと通りのクライミング技術を身に付けた方が募集対象です。

※裏妙義縦走、星穴山などから継続参加可。

※ピッチ数は人数、使用ロープ長により変わります。

  • 現地集合は「旧・国民宿舎裏妙義」am8:30集合(駐車場無料)

  • スタートから45分で木戸壁取付き

  • 1ピッチ目をスタート
    各ピッチが短い距離のはロープの摩擦軽減のため

  • 2〜3ピッチ目の終了点「松の木テラス」は1ピッチで!

  • 視界はこんな景色

  • 反対側には妙義らしい壁が!

  • 4ピッチ目
    4〜5ピッチ目を一発で登るとMAXの48m

  • 最終ピッチ

  • 自然と笑みが浮かぶ終了点近く

  • イェ〜イ

  • 下降は同一ルートを3回の懸垂で取付きへ

  • 11月の妙義、晴れれば汗ばむほどだ

  • ページトップへ戻る