目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

猿ヶ馬場山と大日ヶ岳・鷲ヶ岳 vol.2

雪の季節の山も美しい

◆◆◆
残雪期だから登れるラインで山頂へ     
日本200名山・日本300名山・日本の山1000 岐阜百山 

◇日程:2018年3月27日(火)〜29日(木)
◇ガイド料:50,000円  


スノーコンディションによりスノーシュー無料レンタル。

積雪状況により登山時間が変わりますので名古屋帰着時間が遅延する場合あります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR名古屋駅 9:30
●解散:JR名古屋駅 17:30
●宿泊形態:旅館
●現地費用:宿泊代など約23000円
●その他:アイゼン(10本爪以上)必携
     
コンデイションによりスノーシュー無料レンタル


【スケジュール】
@名古屋駅=白鳥=桧峠…スキー場TOP…毘沙門岳(往復)…桧峠=西赤尾(歩3時間30分)


A=白川郷白山神社…堰堤前スノーブリッジ…尾根取付き…猿ヶ馬場山(往復)…スノーブリッジ…白山神社=石徹白(歩9時間)

B=中居神社…旧和田山牧場…【ダイレクト尾根】…野伏ヶ岳(往復)…中居神社=名古屋駅(歩7時間)

  • ゴンドラトップからわずかな登りでこの景色に遭遇

  • 前大日ヶ岳から山頂までは指呼の距離

  • 山頂部が平らな大日ヶ岳。ここまでスタートから1時間ほど

  • 阿弥陀如来様が鎮座する山頂からは白山が美しい

  • 2日目は猿ヶ馬場山へ。毎年の積雪状態は大きく変わる。

  • 小沢から枝尾根に取り付くとしばらく急登が続く

  • 暖かな年には締まった雪の上をアイゼンを効かせて登る

  • 頂上台地の一角に立てば加賀白山が大きく裾野を広げる

  • どこが山頂だかわからないほど平坦な頂稜から白山連峰

  • 最終日は地図にないオリジナルルートから鷲ヶ岳を目指す。

  • 例年、山頂直下では樹氷を見ることが多い

  • 丸い山名板は雪の下。360度のパノラマが拡がる鷲ヶ岳山頂

  • ページトップへ戻る