目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

《和歌山県・紀伊半島》 清冷山・矢筈岳・半作嶺・嶽ノ森山

◆◆

清冷山・矢筈岳・半作嶺・嶽ノ森山

近畿百名山 関西百名山
 

◇日程:4月3日(火)〜5日(木)

◇ガイド料:54,000円
 

和歌山県・紀州エリアの名山の中でパワーゾーン企画として登り残している山々を集めてみました。

紀州の山中は交通事情が悪く、登山時間は短くても、山々をつなぐ移動に時間を要します。最終日は、最寄りのJR各駅でも解散できます。途中参加はできないコーススケジュールです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●集合:JR和歌山駅 11:30

●解散:JR名古屋駅 18:00

●宿泊形態:民宿・旅館

●現地費用:宿泊代など約20,000円

●その他:集合時間は東京駅7:30発で間に合います。

     清冷山は近畿百名山。他は関西百名山

【スケジュール】

@和歌山駅=笠松橋清冷山登山口…清冷山(往復)…登山口=美山温泉(歩3時間)

A=鷲の川遊歩道駐車場…鷲の川滝…登山口…矢筈岳(往復)…遊歩道駐車場=半作嶺北登山口…半作峠…半作嶺(往復)…峠…登山口=大塔村(歩5時間30分)

B=一枚岩道の駅…トンネル手前登山口…ナメドコ岩…嶽の森山…雌岳…相瀬橋登山口…道の駅=名古屋駅(歩2時間30分)
 

  • ページトップへ戻る