目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

《富山の百山》 袴腰山〜猿ヶ山縦走と牛岳

袴腰山から眺める猿ヶ山

◆◆◆

日本300名山「大門山」から続く越中・富山の山
山の百山  越中百山 日本の山1000

 

日程:2019年10月19日(土)〜20日(日)

◇ガイド料:34,000円  

猿ヶ山、袴腰山の2山は富山の百山。大獅子山は越後百山です。牛岳は、小牧ルートから周回の場合あり。この場合所要時間は約2時間30分となります。帰路、渋滞の場合は解散時間が遅延する場合があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●集合:JR名古屋駅 10:00
●解散:JR名古屋駅 18:30
●宿泊形態:旅館
●現地費用:宿泊代など約12000円
●その他:三山共に日本の山1000で紹介の山
      
下山後、時間が許せば入浴を済ませて名古屋駅で解散予定

[スケジュール]

@名古屋駅=牛岳新登山口…牛岳神社…牛岳三角点…牛岳(往復)…登山口=西赤尾(歩1時間30分)

A=袴腰山登山口…袴腰山…三方山…猿ヶ山(往復)…袴腰山…登山口=五箇山IC=名古屋駅(歩7時間)

 

*下山後、時間が許せば入浴を済ませて名古屋駅で解散予定

 

 

  • 牛岳登山口から富山の百山「牛岳」をピストン

  • 人気の山なので登山道はしっかりしている。

  • 周辺の山々を眺める山頂。人気のほどがうかがい知れる。

  • 2日目、標高900mの袴越山登山口まで車で上りスタート

  • スタートしてすぐ避難小屋に到着。
    目の前は目指す袴腰山だ

  • スタートから30分。早くも一座ゲット
    南砺市(富山県)を眼下に眺める

  • こちらは猿ヶ山〜大獅子山、そして大門山へと続く峰々。ここは白山連峰の北端なのだ。

  • 日本300名山の医王山も指呼の距離に眺められる稜線だ。

  • 鳥越峠の先に三方山から猿ヶ山へと続く山稜にはクッキリと登山道が見える。

  • 訪れる登山者は少ないはずだが、登山道は整備が行き届いている。

  • 三方山の山頂を超えて・・・

  • 今回最後のピークが猿ヶ山。ここからブナオ峠へは少々藪がうるさくなる。

  • ページトップへ戻る