目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

屏風道から八海山〜五竜岳〜阿寺山縦走

プチ バリエーションルートの屏風道

◆◆◆
下山路として利用禁止の屏風道から目指す八海山
日本200名山


◇日程:2018年10月15日(月)〜16日(火)
◇ガイド料:40,000円

   

登路として利用する「屏風道」は下山ルートとしての利用が禁止されている(登り一方通行)の岩場ルートです。
八海山とは薬師岳・不動岳・七曜岳・白川岳・釈迦岳・摩利支天岳・剣ヶ峰・大日岳の八つの峰を総称した呼称で、最高峰は入道岳【1778m】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR浦佐駅 9:30
●解散:JR浦佐駅 16:30
●宿泊形態:山小屋
●現地費用:宿泊代・乗車賃など12000円
●その他:入下山共にタクシー利用【乗車賃人数割按分負担】
                簡易ハーネス・カラビナ必要

[スケジュール]

@浦佐駅=二合目登山口…四合目清滝…ノゾキの松…千本檜小屋(歩5時間)
A…大日岳…入道岳…五竜岳…一ノ池…神生ノ池…三ノ池…阿寺山分岐…(阿寺山往復)…分岐…竜神碑…広堀河原林道分岐=浦佐駅(歩8時間30分)

◆2日目の八ツ峰は鎖が多数設けられた岩稜で上級者向けの岩稜縦走コース。このため雨天時は行動を中止します。

  • 集合場所の浦佐駅
    2階の改札口前付近に集合

  • 八海山ロープウェイ駅近く、屏風道二合目登山口から出発。まずは小沢を渡る

  • 屏風道は登り一方通行に規制されたルート。登るに従い岩場が多くなる。

  • 危険な箇所ではロープ確保。
    安全が最優先だ。この日は千本檜小屋に宿泊。

  • 2日目、6時頃出発。地蔵岳から不動岳・七曜岳・白河岳・釈迦岳・摩利支岳・剣ヶ峰・大日岳の八ツ峰縦走

  • いくつもの岩峰を越えて・・・

  • 屏風道の急峻な岩尾根を眺める

  • 最後の八ツ峰のピーク「大日岳」から越後駒ヶ岳

  • 屏風道も八ツ峰は鎖場の連続だ。

  • 五竜岳から下山する阿寺山方面を俯瞰。

  • 阿寺山周辺は池塘が多い!朝から縦走してきた八ツ峰と入道岳。

  • 不明瞭な登山道となる沢沿いを下りスタートポイントに戻る。

  • ページトップへ戻る