目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

摩耶山・祝瓶山と日本国

摩耶山の上級者コースに掛かる大滝

◆◆◆
アクセスの悪い新潟県の日本300名山に登る
日本300名山  東北百名山 一等三角点

◇日程:2019年6月14日(金)〜16日(日)
◇ガイド料:45,000円

   

列車でも車でも、とにかく交通の便が悪い新潟県北部。摩耶山と祝瓶山の登頂をメインに1日目は一等三角点にして「日本の山1000」の一峰「日本国」で足慣らしを兼ね翌日からの登山に備えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR新潟駅 10:00
●解散:JR新潟駅 17:30
●宿泊形態:旅館または民宿 
●現地費用:宿泊代など約20000円
●その他:日本国と摩耶山は一等三角点峰
      摩耶山、祝瓶山は日本300名山
                 

[スケジュール]

@新潟駅=村上市=旧小俣小学校登山口…松ケ峰広場…東屋…日本国…東屋…蔵王堂登山口…小俣登山口=あつみ温泉(歩2時間30分)
A=越沢登山口…弁財天の滝…七つ滝分岐…摩耶山…避難小屋…追分…七つ滝分岐…登山口=小国町(歩5時間30分)
B=針生平登山口…大石橋…鈴出の水…一ノ塔…縦走路分岐…祝瓶山(往復)…分岐…登山口=新潟駅(歩6時間)

  • 初日、まずは日本国の登山口へ

  • 分岐にあるあずま屋でひと休み

  • 登りはじめて1時間少々で到着する日本国

  • 2日目は摩耶山。沢沿いのコースをすすみ、大滝へに向かう

  • 大滝の横に掛かるハシゴは急で長い。

  • 大滝をクリアすれば山頂までは急な登行が続く

  • 一等三角点の摩耶山山頂

  • 下りは初心者コースで安全に下る

  • 3日目、針生登山口から吊り橋を渡って登山開始。

  • 尾根に取り付き緩急変化に富んだ登行を続ける

  • 季節柄、足元にはヒメサユリの花が愛らしい

  • 生憎ガスに包まれた山頂だった。
    登頂後は往路を下山。

  • ページトップへ戻る