目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

《鈴鹿山脈》 御在所岳・岩稜縦走のための岩場体験 vol.2

岩稜縦走するなら岩に慣れるべき

◆◆
夏の岩稜縦走や剣岳など岩山登山に備える2日間
日本200名山 一等三角点峰


日程:2019年6月22日(土)〜23日(日)

◇ガイド料:28.000円  

北アルプス・ジャンダルムや大キレットに代表される熟達者向けの岩稜コースは一般登山道を登ることと比較すれば格段に危険度が増します。
この講習は危険を伴う山で少しでも安全に登下降できるようになるための事前備え。平日プランは4名以上の申込みで山小屋泊となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR名古屋駅 9:30
●解散:JR名古屋駅 17:00頃
●宿泊形態:山小屋 
●現地費用:宿泊代など約5,000円(1泊2食付き)※風呂あります
●その他:近鉄・湯の山温泉駅【11:00】集合可

     ハーネス・ヘルメット必要(レンタルあり)
 

【スケジュール】予定内容は天候等に応じて入れ替える場合があります。

@名古屋駅=裏登山道口…日向小屋…【北沢〜ホリッジ〜中道キレット】…日向小屋(歩5時間)
A…藤内壁…一ノ壁周回ルート…後尾根(岩の尾根です)…藤内小屋…日向小屋…登山口=(入浴)=名古屋駅(歩6時間)

▼写真、クリック拡大

  • 山小屋集合の方は青滝トンネル前の裏登山道入口から徒歩10分

  • お風呂もある日向(ひなた)小屋に不要な荷物を預けて講習スタート

  • 沢の中に不安定に堆積する岩を岩稜の岩に見立ててトレーニング

  • 沢登りでは「ヘツリ」というトラバースも微妙なバランスで進む

  • ハシゴの登下降をイメージした体験ポイントもある

  • クサリ場でのカラビナの架け替え練習となる固定ロープの登行

  • 慣れてくれば・・・楽しいものだ

  • いろいろな形状の岩場をスムーズに通過するため足の置き方使い方も練習

  • 2日目も沢をベースにトレーニング

  • 沢の横にもいろいろなシチュエーションを発見。そしてイメージしたトレーニングでブラッシュアップだ。

  • 細い稜線の「馬ノ背」の登下降をイメージしたトレーニングもOK

  • 2日間の体験講習でたぶんワンランク上のレベルにステップアップできるはず

  • ページトップへ戻る