目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

白山連峰 大日ヶ岳〜鎌ヶ峰縦走と天狗山

大日ヶ岳付近から眺める加賀白山

プラン難易度 ◆◆◆ 
白山南部縦走路の南の端をトレース
日本200名山 一等三角点峰 岐阜百山 日本の山1000

◇日程:2019年3月9日(土)〜10日(日)

◇ガイド料:34,000円


必要に応じてスノーシュー無料レンタルします。

2日目は高鷲スノーパークのゴンドラを利用(料金各自ベット)

下山後、時間が許せば入浴を済ませて名古屋駅で解散します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR名古屋駅 9:30

●解散:JR名古屋駅 18:00

●現地費用:宿泊代、乗車賃など約11000円

●宿泊形態:旅館、または民宿

●その他:アイゼン(10本爪以上)ピッケル、簡易ハーネス必要。

     2日目は桧峠までスタッフがお出迎え

[スケジュール]

@名古屋駅=高鷲スノーパーク=【ゴンドラ】=ゲレンデ山頂駅…大日ヶ岳周辺にて基礎講習…山頂駅=高鷲スノーパーク=ひるがの高原(歩4時間)

A=高鷲スノーパーク…大日ヶ岳…鎌ヶ峰…水後山…ウィングヒルズ白鳥ゲレンデTOP…桧峠(入浴)…名古屋駅(歩6時間)

  • 大日ヶ岳登行中に見る鎌ヶ峰。稜線に沿って縦走する

  • 雪山登山で安全を確保するにはピッケル、アイゼンワークの習得は必須科目

  • ピッケルとアイゼンのコンビネーションで雪山登山の基本を伝授

  • 基礎の技術講習であっても雪山を楽しみます。

  • 2日目は縦走。厳しそうに見える鎌ヶ峰を越え実践的な雪山縦走でスキルアップ

  • 大日ヶ岳山頂から白山に続く稜線。

  • 天気が良ければ山頂でまったりするのもいい!

  • 360度の大パノラマが広がる大日ヶ岳山頂

  • 大日ヶ岳山頂から眺める鎌ヶ峰。
    ここからしばらくは緊張区間かも

  • 雪割れを避けて辿り着く鎌ヶ峰。
    ここまで来れば自信も付いているかも!

  • 鎌ヶ峰から水後山、そして桧峠まで雪堤を快調に歩く

  • 雪が少ない年のゴール近く。正面には毘沙門岳!

  • ページトップへ戻る