目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

【バリエーションプラン】 八ツ峰6峰Cフェイス〜八ツ峰上半〜剣岳

剣岳・八ツ峰を登り終えて…

◆◆◆◆◆   
【登攀】ガイドレシオ=1:2(クライミング)
日本100名山  


日程:2018年7月14日(土)〜16日(祝)
◇ガイド料:84,000円  
 

 

◆セルフビレイ用に若干のクライミングギアが必要(最終案内でご連絡します)
1ガイドで2名様まで対応で予定。
1名様で催行の場合ガイド料:126,000円
コンディション等により剣岳登頂を割愛して長次郎谷を下降する場合あり。
集合時間はゲストの交通機関を確認した上で11時とするなど変更します。悪天候予報のときは事前に中止します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:立山室堂ターミナル 12:00
●解散:立山室堂ターミナル 11:00

●宿泊形態:山小屋(2連泊)
●現地費用:宿泊代など約18,000円
●その他:十分なクライミング経験必要
     雪渓有り。アイゼン・ピッケル必要


【スケジュール】
@室堂…剣沢小屋(歩4時間)?A…6峰Cフェイス取付…7峰…8峰…池ノ谷乗越…剣岳…剣沢小屋(歩13時間)?B…別山乗越…室堂(歩3時間30分)
※剣沢小屋が込み合う日程ですので早めのお申込みをお願いします

  • 2日目、剣沢を発ち長次郎雪渓を登り6峰Cフェース取付へ

  • 見上げる先にこれから登る八ツ峰の岩稜が目に飛込んでくる

  • 素晴らしい高度感を楽しみながらCフェースをクライミング

  • 6峰から八ツ峰上半を辿る。頭上には常に岩峰が覆い被さる。

  • 最終ゴールとなる剣岳本峰と剣沢を俯瞰

  • 八ツ峰の頭に向けて登る途中で振り返れば辿ってきた岩稜がつづく

  • 8峰も懸垂下降でコルに降り発つ

  • 最後は八ツ峰の頭に出て八ツ峰上半を終了

  • 八ツ峰の頭から北方稜線を辿り剣岳本峰を経て剣沢に下る

  • ページトップへ戻る