目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

【東北プラン】 七ヶ岳と二岐山

紅葉真っ盛りの東北登山

◆◆
紅葉の東北。日本300名山に登る

日本300名山 一等三角点峰 東北百名山 会津百名山

 

日程:2018年10月21日(日)〜22日(月)
◇ガイド料:45,000円

 

1日目の二岐山は時間都合により最高峰の男岳のみの登頂を予定。

二岐山のみ参加の方は、会津高原田島駅または湯上温泉駅にて午後4時30分頃の解散予定。なお下山後の後泊を希望の方はツアーと同じ宿に宿泊予約します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●集合:JR新白河駅 10:00

●解散:JR新白河駅 17:00

●宿泊形態:旅館

●現地費用:宿泊代など約9000円

●その他:二岐山のみの参加可[ガイド料:25000円]

     関西方面から参加の場合は前泊必要

 

【スケジュール】

@新白河駅=二岐温泉=御鍋神社…登山口…八丁坂…あすなろ坂…ブナ平…男坂…二岐山(男岳/往復)…登山口…御鍋神社=会津田島(歩4時間)
A=たかつえスキー場=登山口…羽塩登山口分岐…七ヶ岳…登山道分岐…登山口=スキー場=那須塩原駅(歩6時間)

▼写真、クリック拡大

  • 1日目は御鍋神社側の登山口から二岐山を目指す

  • ブナ平。ブナの林の途切れた合間から見上げる二岐山

  • 名が示す通り紅葉が美しいブナ平

  • 好天に恵まれればこの上ない景色が堪能できる山頂

  • 那須岳から遠く燧岳を望む山頂の展望

  • 2日目は「たかつえスキー場」から七ヶ岳を目指す。

  • 燃ゆる秋。東北登山の最高の季節だ

  • のどかなスキー場内をすすみ山頂を目指す

  • 秋が深まり行く奥会津の燧ヶ岳と会津駒ヶ岳

  • 稜線に登りあげれば正面に主峰、右手に最高峰を望む

  • 一等三角点の置かれた七ヶ岳の山頂

  • 山頂から下岳につづく縦走路。
    登山道はヤブ化しているところもあるらしい。

  • ページトップへ戻る