バックカントリーツアー

GWのパラダイス立山 3days (富山県)


ま〜ッ白なGWのパラダイス立山

大きな地図で見る

◆◆ GOLDEN WEEKの北アルプス・立山連峰で〜〜〜
   バックカントリーで楽しむお祭り騒ぎな3日間


GWのパラダイス立山3dayコースは、滑り、温泉、パーティーと昼も夜もお祭り騒ぎでビシッ!?と楽しむプラン。
毎年シーズンの締めくくりにと参加されるリピーターさんがいらっしゃるほどの人気のコースなんです。
11月に比べて滑るラインが増えるので、きっと滑りも大満足できる!
コンディションやゲストの希望によって黒部湖側に滑り降りることもあります。
バックカントリー経験者から未経験者まで幅広い方にご参加いただけます。

(ツアーに初参加で不安な方は気軽にご相談ください)

※GW中の宿泊施設は満員となりますから早めのお申込を!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇日程/2017年5月3日(祝)〜5日(祝) 3days
◇参加費/27,000円

 *参加費に含むもの:ガイド料、ガイド経費、消費税

●集合/室堂バスターミナル 待合室前 13:00
    
富山県側かのアクセス(例)>>>
●解散/室堂バスターミナル 待合室前 13:30頃
●最少催行人数/4名
●参加条件/ゲレンデ内をどこでも滑れる方ならどなたでもOK
  
*参加者の体力、技術レベルによってグループを分ける場合があります。
●宿泊形態/雷鳥荘
●現地費用/宿泊代(2泊4食)、Tバーリフト代など約18,000円
      アルペンルート乗車券、荷物券代別途必要
      保険未加入の方は保険料500円


過去のツアーの様子>>ツアーレポート@
           ツアーレポートA


[持ち物について]
バックカントリー基本装備、レンタルはこちらを参照
 
スキー、スノーボードなど滑走用具の他に下記の物が必要となります。
バックカントリーハード装備
 
登行用具:スノーシュー+伸縮ポール or クライミングスキン(シール)、バックパック、雪崩ビーコン、プローブ、ショベル
昼食
 2
日分の行動食=昼食(宿にお弁当あり/1000円)、保温水筒(宿の給湯利用可/無料)
その他
 館内着、肌着の着替え、洗面用具、日焼け止めなど
*室堂バスターミナルと雷鳥荘の間は、滑りに不要なお荷物は雪上車で運びます。
*悪天候により上記サービスを受けられないことがありますので、荷物はなるべく小さくまとめてください。


[スケジュール例]
@室堂バスターミナル…一ノ越、室堂山周辺〜[滑走]〜雷鳥平=[リフト]=雷鳥荘
 (ハイクアップ約1時間)
A雷鳥荘…一ノ越〜[滑走コース:御山谷、タンボ平など]〜黒部湖駅=アルペンルート=…雷鳥荘
 (ハイクアップ約3時間)
B雷鳥荘…山崎カール、大走り尾根、雷鳥沢周辺〜[滑走]〜雷鳥荘…室堂バスターミナル
 (ハイクアップ約2時間)
※スケジュールは当日のコンディションに合わせて決定します。

[集合場所へのアクセス]
室堂へは、富山県側の立山駅、または長野県側の扇沢バスターミナルから、双方向で立山黒部アルペンルートを利用してアプローチできます。
立山黒部アルペンルート Webサイトはこちら>>>
※ゴールデンウィークの立山黒部アルペンルートは大変混み合います。お早めの便にご乗車願います。
●富山県側から 北陸自動車動「立山IC」から約40分、立山黒部アルペンルート「立山駅」から約1時間
●長野県側から 長野自動車動「豊科IC」から約40分、立山黒部アルペンルート「扇沢駅」から約1時間


  • 立山・室堂バスターミナルに集合!着替えなどの荷物は雪上車で運び、滑りに出発

  • ハイクアップも楽しまないとね。だって景色が・・・

  • ヨーロッパを彷彿とさせる景色だからコレを見るだけでも満足だね

  • 滑りはもちろん楽しい!

  • 夕焼けも・・・キレイ。夜は温泉付きの宿だからのんびりできるし、懇親会も◎

  • 朝焼けも・・・キレイだね

  • 立山室堂バスターミナル 集合場所案内

  • ページトップへ戻る

    ナビゲーション
    • 高鷲スノーパーク
    • 高鷲スノーパーク・ポポロ
    • 杉村航 フォトグラファー
    • 白馬マウンテンラウンジ,パワーゾーン白馬,バックカントリー,白馬,信州,長野県,hakuba,nagano,パウダー,スキー,スノーボード
    • MAMMUT
    • PROSHOP BELLS
    • esta surf
    • 広島 ピステ