ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2017/12/28  セルフレスキュー ビーコン編

2日間、たっぷり降った激パウ確定な日に当たったビーコントレーニング!(笑)

さすがにこのパウダーを滑らないままトレーニングに入るのは如何なものか、と皆さんの目が訴えて、、、いやガイドが滑りたかったんです!!

朝一のゲレンデパウダー一番乗りを堪能してからトレーニングへ。
ビーコンの基本的な仕様と、使い方を説明して早速サーチのトレーニング。
シーズン初めのこの時期にみっちりやっておくと意識も高まりますね。

やればやっただけ扱いにも慣れ、自分のビーコンの特性もわかってサーチがどんどん速くなります!
プローブは持ってるけど、組み立てたことのない人は案外多いんではないでしょうか。

今回参加の皆さんも組み立てに苦労していました。1秒でも速く組み立てることはレスキューの確率を上げることにも繋がりますし、道具を使いこなすのもバックカントリーの楽しみのひとつ。
いろんなシチュエーションでのサーチを体験してもらいました。

積もりすぎちゃって、板を履いてないと移動できないほど。
斜面であったり。
木の近くであったり。

実際に探す回数をたくさんこなしていくと、見つけるまでの時間もどんどん短縮され、動きも洗練されてきました!

こういった講習の時のみならず、仲間内で日頃からトレーニングができるとより一層身に付いていきます。
一番はこのトレーニングの成果が発揮されないように行動することですが、万が一の時のため、しっかり身に付けておきましょう!

ご参加の皆さん、お疲れ様でした!

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 高鷲スノーパーク
  • 高鷲スノーパーク・ポポロ
  • 杉村航 フォトグラファー
  • 白馬マウンテンラウンジ,パワーゾーン白馬,バックカントリー,白馬,信州,長野県,hakuba,nagano,パウダー,スキー,スノーボード
  • MAMMUT
  • PROSHOP BELLS
  • esta surf
  • 広島 ピステ