ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2018/1/3  入倉庸仁 テレマークスキークリニック

テレマークのガイドが2人もいるのにテレマーカーが集まらないパワーゾーン。。
世の中のテレマーカーはどこへ?!(笑)

パワーゾーンのテレマーククリニックは日本中の全テレマーカーの要望に応えます!

毎回参加してくれている常連のYさん、今年も初回からありがとうございます!

今回はテレマーカーがおろそかにしがちなピボット操作と外向傾を中心にみっちりトレーニング!
滑るたびにビデオを撮影して、即確認しながら進めていきます。自分がどういう運動をしているか、イメージと実際の動きのギャップを頭で理解できると上達が速いです。

写真撮ってないのでほぼビデオからの切り出し画像です(笑)
肩のライン・体の向きを適正に保つことによって、荒れた斜面でも安定したテレマークターンが可能になります。

上体からターン始動するクセのあるYさんは荒れた斜面が苦手。でもちょっと肩のラインや上体の向きを意識して調節できればこの通り!

スキーに限らず運動がうまい人というのは、自分のイメージ通りに体を動かすことのできる人です。
生粋のテレマーカーYさん、アルペンスキー経験者なら誰もが練習するスケーティングを習ったことがないということで、スケーティングも特訓。

スキーの滑らせ方、重みの乗せ方、板の撓ませ方、スケーティング1つとってみても奥が深いです。
今日のクリニックでイメージと実際の体の動きを一致させることができ、午後にはこの滑り!!新生Yさんです!
上部リフトが終日運休だったので、最後に登ってノートラックパウダーも堪能してきました(笑)

テレマークで伸び悩んでいたり、パウダーがまだ気持ち良く滑れないなど、少しでも滑りに悩みがある方はぜひクリニックへ!

一緒に滑れるテレマーク仲間、大募集中です!
扱いにくい板でも、パウダーの中をだっ駄子をあやすように滑るテレマーク。
こんなコンディションを滑るのがテレマークの面白さ、醍醐味なんですよね〜。

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 高鷲スノーパーク
  • 高鷲スノーパーク・ポポロ
  • 杉村航 フォトグラファー
  • 白馬マウンテンラウンジ,パワーゾーン白馬,バックカントリー,白馬,信州,長野県,hakuba,nagano,パウダー,スキー,スノーボード
  • MAMMUT
  • PROSHOP BELLS
  • esta surf
  • 広島 ピステ