ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2018/1/28  嵐の後のプライベートツアー

5日間暴れまわったストームも抜けて今日は晴れ!!

しかも昨日は降雪も少なく、雪も落ち着いてそう。
さて、何処に行くかと悩んだところに、ゲストの静かな所と言うリクエストで行き先は決定。

静かで競争のない山はいいね〜。

最強・最高寒波と言われた(毎回言ってますが)今回のストーム

結局5日間暴れまわり今日は久しぶりの晴れ!
八方と言う選択肢も頭を過りましたが、ゲストの要望は静かな山との事

ならばと向かった糸魚川の某山へ
車はまだ入れそうですけど、クライミングと同じくアクセス問題を考慮して手前に駐車
嗚呼・・・晴れっていいねやっぱり(笑)

最近吹雪の中しか滑ってなかったからね〜
でも、昨日はそれほど降雪が無かったお陰で、ラッセルもそれほど深くない!
晴天・パウダー・もちろん競争無し!

のんびりラッセルしていきましょか。
本当に静かな森

自分たち以外はたぶん1名だけ。
ただ、目指せ場所まではフルハイク3時間ほどかかるんです。

だから人が居ないんですけどね。
先行の1名様は違うルートからアプローチしたようで、途中からトレースと合流。

ラッキー使わせてもらおう!と乗っかるも、激しく急登のライン取り。
かなり強靭なスキーヤーだな。
予定通り3時間ほどで、山頂では無いけど目的の稜線へ到着

若干雲が出て来たけど視界は良好!
さあ、どこ滑りますかね〜?
周りに見える山を見ても、あの白い斜面はどうか?とか、あの山は楽しそう!という視点でしか見てない。

まあ、もう病気ですね(笑)
今回はゲストの許可を得て、行った事のない方向に降りることに決定。

ろくでもない斜面だけだったら、目も当てられない事態になりますが、
ちゃんと素敵な斜面ありました!(内心ホッ(笑))


雪は登って来た時に良いことは分かっているので、イイ斜面さえあれば楽しいに決まってます!

1ピッチ下りて、トラーバースしてもう一本

決してスティープな斜面じゃないけど走るパウダーで良いじゃないですか!
その後、実は狙っていた斜面に入るも、
思ったよりヤブっぽくて少しチーン。。。

まあでも、楽しめるレベルだったのでよし(前向き)

そして、もうひと遊びと、トラバース気味に登って林の中をもう一本!
見えない斜面に初見で行ってみるのはやっぱり楽しいですね〜

ガイディング中に行くなと突っ込みが入りそうですが(笑)、PZではやっちゃうんですよ。
今度の週末の里山ツアーもそんな要素を含んだツアー。
当たるか当たらないかは行ってみないと分らない!

そんな、隙間産業のPZツアーをよろしくお願いします(笑)!

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 高鷲スノーパーク
  • 高鷲スノーパーク・ポポロ
  • 杉村航 フォトグラファー
  • 白馬マウンテンラウンジ,パワーゾーン白馬,バックカントリー,白馬,信州,長野県,hakuba,nagano,パウダー,スキー,スノーボード
  • MAMMUT
  • PROSHOP BELLS
  • esta surf
  • 広島 ピステ