ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2018/2/11  雨の後にパウダーはあるか!?

昨日に引き続きプライベートガイド2日目

前日、標高の低いところは雨。。。
はたしてパウダーはあるのか!?

プライベートガイド day 2

前日の下山時に昇温で鬼のストップスノーと小雨にやられ、次の日は・・・と意気消沈の2日目
悩んだら栂池、と言う定説?に基づき栂池へ

考えることはみんな同じ。
BC入り口は「何かイベントでもあるの?」って言うぐらいの混みっぷり
これは、メジャールートはさながら都会の駅階段を下る様な滑走になる。
とは言え、昨日の疲れもあるので長い歩きもご免。

じゃあ、あのルートだ、と行き先決定。
あとは雪がどうなのか・・・とドロップしてみると

あら、意外に良いじゃない!

ただ、場所により底突きがあって、当たり外れあり。

今回はファーストドロップを欲張ると良くない模様。
人が滑った後に、情報を仕入れて滑るラインを見極めるのがgood!



当たり前ですが、全く人影なしの貸し切り。

玄人好みのテクニカルツリーランなんかも交えながら滑り降ります。

このラインは登り少な目行けるのがイイ!ただ一回で滑る距離は短めですけどね。
そして、メインの斜面にドロップ!

雪は良いぞ!めちゃくちゃ走るパウダー!

表面に積もった雪は軽いから、上手くスプレー挙げればこんな感じ!
短めの登り返しを交えて、良さげな斜面をどん欲に楽しむ常連様たち。

昨日の疲れも見せないし、タフですね〜。
最後は沢を渡って、登り返してゲレンデのとあるところにヒョッコリ帰還

雪もまあまあで、あの人混み具合の中誰にも会わずに滑れたから良しとしますか。
次回の為にまたマイナーなラインを開拓しておきますね。

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 高鷲スノーパーク
  • 高鷲スノーパーク・ポポロ
  • 杉村航 フォトグラファー
  • 白馬マウンテンラウンジ,パワーゾーン白馬,バックカントリー,白馬,信州,長野県,hakuba,nagano,パウダー,スキー,スノーボード
  • MAMMUT
  • PROSHOP BELLS
  • esta surf
  • 広島 ピステ