山のぼり ツアーレポート

2019/5/18  奥秩父・鶏冠山と小楢山

今回は、山梨百名山の中でも最難関と言われている鶏冠山に行って来ました!
心配していた雨にも降られず、渡渉は飛び石で渡れるという好コンディション(*^^)
曇りで富士山は見られませんでしたが、気候的には丁度良かったですね。

一日目
【10:15】塩山駅に集合
小楢山の登山口に移動します。
予定では焼山峠からの登山でしたが、時間があるので予定変更〜
「フフ山梨」登山口から登ることにしました。
ゲート前駐車場より、11時頃出発!
始めは長〜い林道をひたすら登ります。
舗装されている所もある良い林道です(*^^)
1時間ほど登った所で分岐を発見!
ここから先は「母恋し路」と「父恋し路」に分かれます。
ざっくりですが、母の優しさ、父の厳しさ、というような意味があるみたいですね。
今回は母恋し路から登りました。
母恋し路はなだらかに登る、よく整備された登山道でした。
1時間ほどで峠に到着し、山頂方面へ。
【13:25】小楢山山頂
本当なら目の前に富士山が見えるはずですが、残念ながら曇は重く・・・
涼しくて良いんですけどね〜(^-^;
ランチを楽しみ、14時頃下山開始〜
下りは父恋し路にて下ります。
母恋し路よりも急斜面で、たまに岩場がありました。
1時間ほどで林道に出ます。

林道も下は早いもので・・・
【15:50】駐車場

本日のお宿まで、30分ほど移動。
翌日は5時には歩き出すことにして、早めに就寝〜
二日目
おにぎり弁当を頂き、5時前に宿を出発。

【5:00】西沢渓谷駐車場より登山開始
よく整備された道を進み、まずは鶏冠山への分岐を目指します。
つり橋を渡れば分岐はすぐそこ!
分岐を曲がってから河原に降り、右岸を進めば分かりやすく「鶏冠谷出会い」の渡渉地点がありますが・・・
河原に出てすぐに対岸に渡ると、その先岩壁に阻まれ鶏冠谷に行けませんのでご注意ください!!
渡渉後、すぐに鶏冠谷沿いに少し登り、尾根に乗っかります。
ここからしばらく・・・結構長い距離の急登です!

ちょこちょこ出てくる狐さん看板に和みつつ、ゆっくり登ります。
上の方は更に急斜面です。
木の根を掴んで登るようなところが結構あります。
こんな岩場も・・・
まだ第一岩峰のコル手前ですが、すでに戦いは始まっているのです・・・!!

岩も良く乾いているので注意して登れば問題ありません♪
【8:10】第一岩峰のコルに到着
ハーネスと、持ってきた方はヘルメットを装着します。

しばらくは激坂と少しの岩場を登ったり下ったりしながら進みます。
ガッツリ登る岩場に到着!
ごつい鎖が垂れています、不安な方はロープを付けて登ってもらいます。
下りは全員ロワーダウンです(*^^)
大き目の岩場をガツッと登って行くと、鶏冠山山頂が見えますよ〜
鶏冠山というだけあって中々格好いい山容でした!
第三岩峰はう回路を通ります。
一旦下って激坂を上がれば・・・トクサ山への分岐に出ます。
ここまで来れば山頂はすぐそこ!

【10:20】鶏冠山山頂に到着
残念ながら二日目も富士山は見えませんでしたが、雨が降らなかったので良しとしましょう(*^^)

15分ほど休憩したら下山開始!
適宜ロワーダウン&お助けロープで安全に下ります。
時間はかかりますが、安全第一で行きましょう!!
第一岩峰のコルに戻ったのが12時30分頃。
まだ岩場があるので、ハーネスはそのままで行きます。

急登の尾根を半分ほど降りたところでハーネスを外します。
渡渉地点には14時頃、駐車場には15時到着です!

時間もあるので、ハヤブサ温泉で汗を流します。
【16:30】塩山駅にて解散!
皆さま、お疲れさまでした〜!!

ページトップへ戻る