山のぼり ツアーレポート

2019/5/25  南山クライミングセミナー

だんだんとクライミングの季節になってきましたね〜

普通なら良い時期のはずですが、今年は一気に暑くなりすぎですよね。

今日一番口から出た言葉は多分「暑い」でしたね。

そんな中、皆さんよく頑張りました。

朝から暑ーいです。
そして天気予報だと真夏日?
まだ5月なんですがね。先が思いやられます。

今日は他のグループの動き、そして何と言っても気温上昇を考えて、まずは登りましょう!
隙間時間を狙って、初参加の方やまだ回数の少ない方はロープワークの練習。
もちろん日陰でやります(笑)
初参加の方もどんどん登っていただきます!

こちらのゲストは身体能力が高いようで初めてのはずがサクサク登っていきます!

練習していくともっとうまくなるでしょうね。
もちろん登るだけでなく、ビレイ(確保)もやっていただきます。

どれだけ登れても、他の様々な作業が理解できなければ山でのクライミングは危険ですからね。いろんなことを必死に学んでいただきます。
こんなに暑くてガイドは日陰から見守っているのに、皆さんはあまり休憩すらせず頑張っています!
バランシーなルートや、細かなスタンスなルートへ果敢にチャレンジ!

それにしても来るたびにホールドが深く持ちやすくなっている、、、故意なのか練習で仕方なくなのかわかりませんが、なんか悲しいですね。
昼過ぎは暑すぎるのでみんなで終了点まで上がって、懸垂下降の練習!
慣れるととっても楽で早くて安全な素晴らしい技術。
ですが、慣れてないと時間がとってもかかってしまう技術でもあります。
さらにはちょっとしたミスが取り返しのつかない事態にもなりかねない技術。
確実にマスターしたいですね!
最後はやっと日陰になってくれて最後の追い込み。
今日もたくさん登って学んでいただけましたかね?

また御在所でお会いしましょう!

ページトップへ戻る