山のぼり ツアーレポート

2019/6/2  御在所クライミングセミナー

御在所のいい時期になってきましたね〜

それにしても最近の天気予報はコロコロ変わりますね〜気象予報士さんも大変でしょうね。笑

数日前は晴れ予報でしたがいざ当日は午後から雨。。。

さあ早めに行きましょう。

下り坂の天気予報だしいつもより空いてるかな〜と思いながら登山口へ。
なんのことはなくいつも通り路肩駐車の嵐。w
もうちょっと駐車場作ってくれませんかね〜

さて、今日は雨降る前に岩場へということで、いつもより少し短めにサクッと岩稜トレーニングで河原歩き。
先頭のゲストがぶっ飛ばしたおかげで涼しいはずが汗をかいて藤内小屋へ。
ペース配分も山の技術ですよ〜〜w

一般登山者の憧れ!?藤内壁周辺がまだしっかり見えてます。
今日は一の壁の方が大盛況。
まあ天気予報的にはそれが賢明ですよね。

今回は、初参加と2回目参加の方がおられましたので経験の一番多いNさんよりロープワークとビレイの講習。
人に伝えるというのは意外と難しいですよね。
さらにはテストストーンで体を張ってビレイの練習台になってもらっています。w
命がかかると教える方も教えられる方も必死になる???

冗談はさておき、教えることで確実な技術へとレベルアップしていくのです。
そんなこんなしてるとお昼前になりランチタイム。
いつ雨が降り出すかわからない嫌〜な雰囲気なので、今日はいつでもすぐに帰れるところで練習しましょう。

いろんなラインで登ります。
突破したのは今日の先生のNさん!
毎週ジムに通っているのだとか。素晴らしい向上心ですね!

途中2組ほど登りに来られたので譲って待ってる間に、セルフビレイや支点構築、さらには懸垂下降の講習を行いました。
流石に天気が限界を感じてきたので最後にみんなで懸垂下降の実践。

登るだけじゃなくて意外とこういうのも皆さんお好きですよね!笑
下山開始するとポツポツと雨が。
振り返ればもう大岩壁は全く見えません。
一般の方をどんどん追い越しサクサク下山。

幸い車に乗るまでしっかり降られることなく無事終了。
少し早い解散でしたが、今日も皆さんお疲れさまでした。

ページトップへ戻る