山のぼり ツアーレポート

2020/8/4  天狗原山 金山 縦走

コロナのおかげで2,3ヵ月歩けなかったので、“STAY HOME”のお客様は、今回の天狗原山から、金山縦走のツアーは、大変でした。笹は刈り払ってくれていましたが、滑りやすい急登でした。

今回のツアーの、予備登山はなんと栂池自然園散策。
今夜の、宿泊宿の山田旅館は5:30には夕食なので
早めに切り上げて移動しました。
夏の花は、終わりかけでした
山田旅館では、三密を避けて一日5組のお客様だけの宿泊数でした。

湯舟には一人、そんな環境で風呂にも入れました。静かなお宿になりました。

次の朝、AM 5:20 旅館を出発しAM 5:35 には登山道入り口です。
AM 7:20 数少ない眺望ポイントの一つ目の場所を通過。周りはまだ天気も良く

黒姫山と高妻山が見えたのでしょうか?
AM 8:30 ナデシコの咲くお花畑を通過。この先、いろんなお花畑を通過しました。

標高2000m位に春が到来していました
AM 9:40 天狗原山到着。
天狗原山を踏んだ後には、もったいない長い下り。

約40分後には金山頂上です。

また天狗原山に戻るには登り返しが待っています。
ツアーに参加されるお客様のはそれぞれ目的が違います。
その、目的をうまく組み合わせて喜びを共有するのが私たちの仕事。
今回、この天狗原山が”信州百名山“最後山。その人のペースがなかなか上がらないので、ゆっくり天狗原山を目指していただき、その他金山を登って来たいお客様は急いで金山の頂上を踏んだ後また天狗原山で乾杯を約束して戻ってきました。

AM 11:20 天狗原山で 再び全員で乾杯しました。
PM 14:30 登山口に戻りました。

急な下りの登山道は、笹を掴みながらという感じで下ってきました。

山田旅館でまた入浴して17時糸魚川駅で解散しました。


皆さん、お疲れさまでした。

ページトップへ戻る