目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

《奥秩父/山梨百名山》鶏冠山と小楢山

西沢渓谷二股からの鶏冠山

◆◆◆
簡単ながらも岩場のある山梨百名山    
山梨百名山・日本の山1000  


日程:2020年5月16日(土)〜17日(日)
ガイド料:38.000円   

鶏冠山のみ参加の方:1日目JR塩山駅16:00頃集合
鶏冠山の登山では通常は膝下の徒渉が1〜2回あり、雨後は増水のためツアーを中止します。
鋸山の危険箇所ではロープ確保します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR塩山駅 10:15
●解散:JR塩山駅 17:00
●宿泊形態:旅館または民宿
●現地費用:宿泊代など約10000円
●その他:鶏冠山のみ参加可【ガイド料29,000/要前泊】
     ウエストハーネス必要 


[スケジュール]
@塩山駅=焼山峠…的岩…小楢山…分岐…幕岩…分岐…焼山峠=塩山駅=西沢渓谷周辺の宿(歩3時間30分)

A=西沢渓谷入口…鶏冠谷出合…第1岩峰…第2岩峰…鶏冠山(往復)…出合…渓谷入口=塩山駅(歩9時間)

▼写真、クリック拡大

  • 1日目、気持ちの良い道を辿り小楢山を目指す。

  • 小楢山山頂。
    富士山が美しい

  • 2日目、まずは西沢渓谷の入口から二俣まで広い散策路を進む

  • 二俣に掛かるつり橋から見上げる鶏冠山

  • 1〜2回、水量によっては靴を脱いで徒渉する・¥。

  • 小谷の出合から尾根に取り付き、急な支稜を辿り高度を上げる

  • 鶏冠山を目指す尾根上にはシャクナゲがキレイな季節だ

  • しばらく樹林下の急登を登り最初の難関の岩場だ

  • ずいぶんと整備が進み比較的楽に登れるようになったが・・・

  • 2つ目の岩場を越えれば山梨百名山の山頂が望まれる

  • まずは山名標柱の立つ山頂に立つ

  • 時間が許せば最高点を往復して下山

  • ページトップへ戻る