目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

《日本200名山》 佐武流山と鳥甲山 No.1

春は新緑と花、秋は紅葉の山々

◆◆◆◆
秘境「秋山郷」をベースに登る日本の名峰 
日本200名山 日本の山1000 信州百名山


日程:2020年6月2日(火)〜4日(木)
◇ガイド料:44,000円    


佐武流山は檜俣川の渡渉があり。

◆佐武流山だけ参加の方:切明(16:30)発=【デマンドバス】=見玉(17:30)着=【タクシー】=津南駅/駅(18:29)発=(越後湯沢経由)=東京駅(21:52)着【注意】下山時刻により乗車できない場合あり。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR津南駅 14:45
●解散:JR津南駅 16:00
●宿泊形態:民宿または旅館 
●現地費用:宿泊代など約16,000円
●その他:
佐武流山だけ参加可【ガイド料:30,000円】
     佐武流山だけ参加の方:秋山郷解散 


【スケジュール】
@津南駅=津南役場バス停=秋山郷

A=月夜立林道ゲート…登山口…【徒渉】…ワルサ峰…佐武流山(往復)…ゲート=秋山郷(歩11時間)

B=ムジナ平登山口…【白ー尾根】…鳥甲山…屋敷登山口=津南役場バス停=津南駅(歩7時間)

▼写真、クリック拡大

  • 佐武流山の本当の登山口までは月夜立林道の長い歩きからはじまる

  • 林道から檜俣川に下り徒渉。水量が少なければ飛び石で渡れることもあるのだが…はたして

  • 登行途中、背後には鳥甲山や苗場山を望むことができる

  • どこが山頂かわからない東南に長い頂稜の佐武流山。

  • 東側が開けた佐武流山山頂にて

  • 鳥甲山には登り初めてしばらくで数カ所のクサリ場がある。

  • 岩棚は簡単だが岩が脆いので十分注意が必要。

  • 二箇所ほど細く切れ落ちた箇所がある。注意が必要。

  • 秋は紅葉、春は花咲く山稜だ

  • 周囲が見渡せること山頂が目に飛込んでくる

  • 山頂からは日本百名山の苗場山も前日登った佐武流山も近い

  • 下山。屋敷登山口までは気持ちの良い下降だ

  • ページトップへ戻る