目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

【東北プラン・日本200名山】 会津朝日岳ピストン登頂

スラブの岩肌が印象的な会津朝日岳

◆◆◆

【東北プラン】秋の東北を楽しむ季節

日本200名山 日本の山1000 会津百名山

 

◇日程:2020年10月8日(木)〜9日(金)

◇ガイド料:36,000円   



 

登山予定コースでは渡渉する場合があり、雨後は靴を濡らすことがあります。

登山口近くに宿泊施設少なく、特に週末は早くから満室になる人気の温泉宿ですので早めのお申込みをお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●集合:JR那須塩原駅 12:30

●解散:JR那須塩原駅 17:00

●宿泊形態:旅館

●現地費用:宿泊代など約10000円

●その他:天候状況によろ渡渉する場合があります。
     広島駅からも当日出発で間に合う集合時間

 

【スケジュール】

@那須塩原駅=(昼食)=只見町(初日は移動のみとなります)

A=いわなの里跡…人見の松…叶ノ高手…避難小屋…会津朝日岳(往復)…避難小屋…いわなの里跡…置車地=那須塩原駅(歩7時間30分)
*下山後は入浴予定。

 

▼写真、クリック拡大

  • 旧いわなの里が登山のスタートポイント

  • スタート直後に赤倉沢を渡り、しばらく沢に沿って登る

  • 叶の高手付近から鋸刃越しに見た憧れの山「会津丸山岳」

  • ブナ樹林に入るまでは倒木などがあって難儀する

  • 会津朝日岳の大クロベは残念ながら大枝が落ちてしまい、登山道を塞いでしまっている

  • 山頂に近づけば城塞のようにスラブが囲む

  • 振り返れば大迫力のコースだ

  • ブナ林から山頂直下の草付きの急斜面に取り付く

  • 憧れた山頂に立てば感動ひと塩だ

  • ページトップへ戻る