ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2020/1/6  王道八方!

降った!晴れた!八方だ!
(単純やなぁ〜)

実は降雪量が多かった後の八方って怖いんですよ。
内心かなり気を使いながらガイドは行くんです。
でもお客様はイケイケゴーゴー

そんな悩ましい晴れの朝でしたが
蓋を開けてみれば快速パウダー満喫

無名〜ガラガラ〜押出の王道を楽しめました!

やっと降った〜!
そして晴れた〜!
八方だ〜!

単純やなぁ〜でもこのグレートアトラクターには抗えない(笑)
鼻息荒いBC野郎どもと一緒にゲレンデトップへ

グラートが美味しそう
これを滑るな!ってのは無理でしょ八方さん
解放した方が良いんじゃない?
いつもの場所は大賑わい

今日は平日っちゃったっけ??

焦らず行きましょう〜とか言いながら心の中は逸る
ヒューマンファクターの塊になりそうになりながら、それを振り払うのがガイドの仕事
実はガイドはここで葛藤してるんですよ(笑)
これまたいつものイカツイお姿

何度みてもカッコええわ〜。
急遽予定が無くなった、白馬の某ガイド3人組が

「今日は怪しいから、俺たちこっち行くわ〜。仕事じゃなくて良かった〜」
とか言いながら南斜面にドロップして行った・・・。

ぐぬぬ、いいなぁ・・・いや違うかこの仕事を選んだのは自分だ
そんな葛藤をしてるんですよ心の中は。分かるかな〜分かんねぇだろうなぁ
悩みながらも上を目指す。

上の樺まで来ると、おおっ〜とアバランチの痕跡!
昨日のか?まだ新しい。

ますます、さあどうする?と判断を突き付けられる。
ひとまず目的の場所へ

先行パーティーは3組ほど
容赦なく突っ込んでいくのを見送る。反応なし。

んん〜トリガーを引かなければ大丈夫か?
と判断して、傾斜緩め吹き溜まりにドロップ

ホーーーーッ!!!快速パウダーーーー!!!
テレマークは所々食われるけど

概ねサイコーーー!!!
ウインドスラブが敏感な所もあったので
傾斜のキツイ所は刺激しないようにトラバース&登り返し

この登り返しはやっぱりグレートビュー!!
まぁギタギタだろうとガラガラを覗く

ギタぐらいか?まだ空いてる所多数!
人が多いと言ってもそこは平日

平日最高!(週末休みの方スミマセン(笑)
これまたガラガラもチョーーー良かった!!

快速腿パンロングパウダー!
トップtoボトムで滑ったので遠すぎて写真はありません。
シュプールで良さを想像ください(笑)
あまりに良かったので中尾根を登り返し

向かいにある押出しの西斜面が呼んでいる!
ひと汗かいて、トラバースして斜面を見下ろす

数本トラックが入ってるだけでまだまだ美味しそう!
と思ったら横から集団で容赦なく滑り込み荒らしていく外人集団

おおいッ!!ちょっとは遠慮しろ!!しかも集団で滑って安全管理もクソもないやんけ!!
んん〜文化の違いとは言え外人は仁義なしやな。
気を取り直して、もう少し右のラインへドロップ!!

どれだけ良かったか、このシュプールで判断下さい。
とにかく、ここも良かった!!

ただ途中で雪質が変わり、Kさんはこの写真の直後にフロントフリップしてました(笑)
油断禁物ですね。怪我無くて良かった。
斜面が広いからノートラックはたっぷりありまっせ〜〜!

快速パウダーサイコー!
昨日あれだけ風があったから、今日は八方ホイホイか?
と警戒してたけど杞憂に終わってよかった
最後の最後まで雪が柔らかくて快適

ただ脚はヨレヨレ(笑)
そして最後の薮チャンバラに打ち勝って

渡渉でスプラッシュを上げる
マウンテンアトラクション!(笑)
林道も雪が繋がっていて問題なく終了

心地よい疲労感とパウダーの余韻に浸って終了
明日から雨とか・・・これが今シーズン一番にならない事を願おう

ハイシーズンらしからぬ、3月のような気温の上下
悩ましい日々が続きそうですね〜。

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 杉村航 フォトグラファー