ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2020/1/11  お祭り八方!

晴れたら八方!

この合言葉の元、八方だよ全員集合〜!!

ホンマに凄まじい人混み
朝の八方池山荘はラッシュ時の駅のホームのようでした

これ以上増えたらオーバーツーリズムだよ

それでもパウダーは頂きました

蜜に寄る蜂、イヤ砂糖に集る蟻の如く
晴れた八方に大集合!!

グラートも今日からやっと滑走可能になったらしいが、この時間で既にギタギタ
そして八方池山荘前はご覧の状況

今までで一番多い気がする
人混みをかき分けて準備する場所を確保するのも一苦労

これ以上増えたらオーバーツーリズムだよ
外国人を呼び込むのも考えものだな
最初の登りも人混みかき分け
自分が取りたいライン取りができない!

とブツブツ言ったいたら見慣れた顔が
杉村航巨匠がスタンバイ中でした。

再来週のフォトツアーは空きが残り少しです!
お申込みはお早めに!
で、滑り込むライダー「佐藤正昭」

カッコええわ〜〜。
少し雪が大変そうでしたけど。
トイレ前まで来ると人がバラけて人混み解消

ふ〜〜山に居る気になれない人だかりだったぜ。

無名方面を見ると、だいぶ仕上がってきましたね〜。
でも、先行者が蟻の行列の如く居るから2361はパス
南面に狙いに決定

狙っていた斜面に外人二人が目の前でドロップしていったけど
まだまだ空いてる!
最初の斜度のある所は底突きアリアリでしたが

傾斜が落ちるとドライパウダー!!
気持ええ〜〜!!
沢地形を狙ってもう1ピッチ

下地がソフトで走る!
でも上に乗ってる雪は軽い!

快適に飛ばせる快速パウダー!!

結果的にはココが一番良かったか?
良いのを滑って、心落ち着いて登り返し

北斜面は期待しないでくださいね〜ギタギタですから(笑)
と言ってましたが、パワーゾーンのお得意隙間産業狙い

トラックの少ない所を狙ってパウダーを繋ぐ
若干パック気味でしたが合格点!!

北向きはさらに雪が軽い!
トラバースしてさらにトラックの少ない斜面へ

探せばあるんですよ。
最後のこのピッチは、下地の縦溝を若干拾うが
ギリギリ合格点パウダー
それ以降は留年確定不合格パウダー(笑)

デブリ&縦溝拾いまくりで脚に厳し〜(泣)
脚が終わってから薮チャンバラ

そしてトドメに渡渉スプラッシュ!
ビニール履いたり、ひざ下まで浸かって男前渡渉したり。頑張ったけど半身水没したりといろいろでした(笑)

この為にサンダル持ってくってのもアリかも
そんでもって、とーーーってもテクニカル&板に厳しい林道でした

盛沢山で本日終了
下りてからのアドベンチャーが核心か?
スキーの総合力が鍛えられるね(笑)

長期予報を見ても、劇的に積雪が増えることが期待できない
ならば、この状況を受け入れて楽しみましょう!

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 杉村航 フォトグラファー