ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2020/1/25  ピステツアー day 2

栂池は昨日行った

白馬を代表する八方に行きたい

予報は晴れ

んん〜〜昨日あれだけ風が吹いてたし
カチカチ山の匂いがプンプンするけど賭けてみるか・・・

結果は賭けに負けました・・・

イチかバチかの八方へ

昨晩の雪で樹氷が美しい
・・・がしかし本当に晴れるのか?

ゴンドラ降り場から上はガッスガス
八方池山荘に上がると劇的に晴れてきた!

取りあえず天気の賭けには勝った!(笑)
人が多いな〜と思ったけど、よく見ると登山者ばっかり

他のガイドツアーは皆無
メ〇ンラインも、えん〇かしも、グラニ〇クスも居ない

だよね〜(笑)
滑り手はほぼ外人のみ

お陰で急かされる事もなく準備して出発
まぁパウダーないから、元々急ぐ必要はまったくないけどね(笑)

雲海がすんばらしい!!
そして輝く五竜・鹿島槍!

これを見るだけでもいいよね〜(いい雪滑れなくても)
と言い訳がましく考える

神さませめて柔らかい雪を滑らせて下さい!
お馴染みの南斜面も(見た目は)良さそうに見える

でもきっと・・・
一昨日のフリージングレベルより上なら!
と信じて2361へ

シールで登るのが困難で、最後は担いでツボ足
(この時点で半ば柔らかい物は無いだろうと思ってましたが・・)
2361展望台到着

不帰がドーーーン!

もしかして丸山ケルン方面は雨の影響が無いのでは?
と思ってましたが、先行者の滑走者がカリカリ言わせてたので却下
準備してドロップ!

カテーーー!!(分かってたけど(笑))
でも逆光で雪煙は上がるから絵にはなる(笑)

シュプールもロクに付きませんが・・・
窪んだ地形ならもしや?

と思ってもう1ピッチ落とすも

かたーーーい!!
スキーのテールを突き刺すような滑りは駄目ですよ〜横ずらしが正解
場所によっては、ブレーカブルでそれないりに滑れる所があったけど
超限定的でした
さらに下りると極悪モナカ再来だったので

諦めて大トラバース&登り返しで尾根に復帰
後の東斜面、見た目は良いんだけどね見た目は・・・
もしかして南面が緩んで滑りやすくなってるかも?
と言う淡い期待は打ち砕かれ、素直にゲレンデへ

ピラールでお茶して
カチカチにグラニュー糖が溜まった、これまた極悪ゲレンデで脚を売り切って終了

結局気持ちよかったのは2ターンぐらいか??
大外しして「Piste」のみなさんゴメンナサーイ
これに懲りず来年もよろしくお願いします!

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 杉村航 フォトグラファー