ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2021/3/30  蓮華温泉!

PZの蓮華温泉3回目

去年行けなかった分行ってる感があるね〜(笑)

今回は2日間雨の心配も無く終了

雪はまぁ、春らしく
黄砂もすごかったですけどね(^^;)

連日の3月らしからぬ気温で
すっかり終了の気配がプンプンのゲレンデ

今シーズンは雪が早かった分、無くなるのも早い
いや、ただ早いなんてもんじゃない、尋常じゃない雪の消え方である

すでに標高の高い所でしか遊べない
GW前にはどうなってるのか・・・??

まぁその分晴れは多いちゅうことですけどね
今日明日も晴れ予報!

ゲレンデの惨状を見るのは悲しいが
気分よく蓮華温泉に行ける(笑)
ゲレンデはあんなんでも
山の上はまだまだ雪がありまっせー!!

平日は人も居ない!
街はもう桜満開だからスキー気分じゃないかもね
マニア以外は(笑)
春の晴れ
いつもならもうちょっと人が居ても良いと思うが
ロープウェイが動いてないせいか?

ハクノリを狙っているのは自分たちを含め
たった5名!!

貸し切りみたいなもんである
上部は若干硬く
風も強めでよろめきつつ
上まで登る

天気予報を見て白馬で18℃ぐらいになるとか言ってたから
今日は灼熱汗だくハイクを覚悟していたけど

風に救われた
ハクノリの大斜面は
強靭で早かった先行者1名のトラックのみ!!

その後続はどこかに消えて行った
東斜面は貸し切り(みたいなもんである)!

ドロップすると・・・!

昨日の湿雪が再凍結後、日射で緩んで
フィルムクラスト?
フィルムより厚いからシートクラスト?(笑)

まぁなんでもいい
滑り心地は今季サイコーーー!!(ザラメでは)

デカい斜面に
デカいターーン!!

春の醍醐味である
いや〜〜〜良かったね〜〜!!

人が居ない+晴れ+いいザラメ
平日バンザイ!!(週末休みの方ごめんなさい)

後の斜面のテカり具合が
良いザラメを物語っているでしょ?

さらに振り子沢に落とす

ここもテカテカ
滑り心地は悪くなーーい!!
(所々硬かったけど)
見上げるハクノリ北東斜面も
見事にテカってる

でも上の方は硬いかも??
今回も振り子沢をそのまま行くのもなんなんで
登り返し

乗鞍沢に入って
北斜面は標高下げても良いかと思ったけど

甘かった・・・
とっても素敵なストップスノーがお出迎え(笑)
誰かこんな春雪でも
劇的に滑るワックスか滑走面を開発してくれませんかね〜?

少々高くても買うよ(笑)

雪面はフラットで綺麗だけど
良い止まりっぷりでした(笑)
橋を渡って正面に
ドーーンと構える例の山

雪倉岳が雲を纏って
カッコイイ!
今日もお世話になりーーーす!

平日はひと気がないね〜。
早速
これがやりたくて蓮華温泉に来たと言っても
過言ではない!(笑)

カーーーッ!!
アサヒじゃなくキリン派だけどウマい!!

ちなみに仙気の湯も開湯してました

至福のひと時を終え

今回のゲストはお酒を飲まないので
静かな夜は更けて行くのである(笑)

他の宿泊者は全部知り合い&大先輩ガイドの面々でした
世の中狭いね
前の写真とほぼ同じ構図

今朝も晴れ!
残念ながらあまり朝焼けはなかったけど
暖かい朝食を食べて
今回はのんびり蓮華温泉がコンセプトなので

ゆっくりと8時頃
温泉の主に見送られて出発



木地屋を目指してボチボチ進む

ヤッホー平から眺める雪倉岳
ゲスト曰く「メレンゲみたい」

その発想は無かった(笑)
それだけ白くて丸いって事か
角小屋峠の登りは早くも正規ルートは笹薮です

雪解け早いね〜
木地屋コースもGWには通れなくなるかもね
角小屋峠からの滑りも

と〜〜っても素敵な止まり具合(笑)
春ですな〜〜

気温も高いし
この雪の感じ
すでに4月後半を思わせる
まだ3月なんですけど・・・
そのまま木地屋に下ると早いので
適当に森の中を彷徨う

さて、どこ行こうかな〜??
とか言ってるうちに稜線まで出てしまった(笑)

周りは晴れているのに
黄砂でドンヨリ


ガイド得意のもうちょっともうちょっと作戦で
結局箙岳まで来てしまう

全然ゆっくり蓮華温泉じゃない(笑)

自分が行きたかったから来ちゃった
半分騙しながら歩かせてスミマセン
案の定
この標高だと北だろうが東だろうが
お構いなしに妖怪板掴みが蔓延っている

掴まれまくりながらの
これまた春らしい滑走

雪が滑ればいい斜面なんだけどね〜
適当に下って
木地屋コースに復帰

平らなコース+妖怪板掴み=広背筋トレーニング

もう一度言うけど
誰か劇的に滑るワックスか滑走面開発して下さい!
正にやっと着いた〜〜
って感じで木地屋に到着

道端にはちゃんめろ(蕗の薹)が顔を出し
板の汚れ具合と合わせて
早すぎる春を感じて終了

とんでも無く早いスピードで融雪が進んでるので
今年は残雪を遊ぶなら早めの方が良いかもね

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 杉村航 フォトグラファー